冬の岐阜を全力で楽しむ!高鷲スノーパーク→ベーコン小舎グリュン→覇楼館

こんにちは!

先日、冬の岐阜を旅してきました。
年に1回、恒例のスキー旅行です。
とある口腔外科部長と、歯科衛生士さんと重要なミーティングを兼ねて(笑)

 

まずは高鷲スノーパークへ!


朝5時前に出発したにもかかわらず、現地に到着したのは昼過ぎ。

バブル期からスキー・スノボ人気が落ち着いているとはいえ、3連休のど真ん中で、渋滞がすごい。

ぼちぼち行く旅だったので、特に焦りもせず、車内会議ははかどりました(笑)

 

ガスもなく、粉雪が時折降るくらいで、
気持ちのいい青空!

雪化粧の山々は癒やし!

雪質は昼過ぎても良好で、スキーの滑り心地は抜群。
年に1回しか滑らない私でも少しうまくなったんじゃないかと錯覚するくらいです(笑】

 

次はベーコン小舎グリュンへ!

白銀の世界を楽しんだ後は、
部長オススメの
「ベーコン小舎グリュン」へ。

外観はスイスのおしゃれな山小屋風。

店主のヒゲ爺が作られているのは、
アンデスの紅塩以外の添加物を全く
加えない
「塩だけベーコン」

2週間以上、塩漬けで熟成させ、
その後、桜チップでスモーク。
初来店であったので、試食させていただきました!

調理している香りだけでご飯が1−2杯は食べられそう!

・普通焼き→ふわふわ!ジューシー!

・よく焼き→表面がカリっとまた違った食感。そろそろビールが飲みたい!

・ベーコンから出たあぶらで炒めたジャーマンポテト→程よい塩味・ベーコンの旨味で、いくらでも食べられそう!

朝食に、おつまみに最適すぎる!
もちろん、ベーコンお持ち帰り確定です!

グリュンさんはお取り寄せも対応されて
おられるそうなので、ご興味ある方は
是非チェックしてみてください。
(HP:http://www.gryun.com/)

 

ボリューミーな覇楼館へ!

夕食は「覇楼館」へ。
(HP:http://www.harokan.com/)

飛騨牛カレーをいただきました!


ボリュームは、かなり多め!
お味も最後まで勢いよく食べられるバランスの良さ。
大盛りにした私は存分に楽しみました!

他の方がオーダーしていた、
飛騨牛ステーキ丼、
地鶏の照り焼き丼、
いずれも食べごたえ抜群のボリューム。

大盛りにする場合は、
「ごはんの量はどれくらいですか?何グラムくらいですか?」
ときくのが良いです。

 

しっかり遊んで楽しい美味しい旅で充電完了!
各種意見交換もはかどりました(笑)

 

今回の旅で気づいたポイント

・高鷲スノーパークのレンタルは、混雑期だと、予約しなければ在庫切れになる可能性があります。

パーク内のレンタルは混雑しますので、スキー場近くのレンタルショップで事前に予約しておくと、スムーズです。

予約には「e-レンタル」のサイト(https://www.e-rental.info/)が割引もあってお得。

・高鷲スノーパークのリフト券は事前に予約すると割引率が大きくてお得です。
私が利用したJTBの電子チケット(https://opt.jtb.co.jp/special_e/recommend/)の事前購入で、1日券が4900円→3500円でした。
JTB電子チケットの注意点は、「使用可能日が購入翌日から」ということ。
これだけ注意すればかなりお得。午後券よりやすかったです。
行く前日までに購入してください。

 

メルマガはじめました!

『読むと健康に・楽しくなる!』病院歯科医師 大原廣之
公式メルマガはじめました!

ブログが面白い!と思ったらぜひメルマガ登録もぜひよろしくお願いします!

 

メルマガ登録はこちらからどうぞ!

 

こちらも合わせてどうぞ