Apple・アプリ・ガジェット

Wordのアウトラインを取り込んでPowerPoint 2016 for Macでスライドをつくる方法

こんにちは!

PowerPoint 2016 for Macで,Wordで作成したアウトラインを取り込んでスライドを作り始める方法がわかりづらくて困ったのでまとめておきました.

Wordでアウトラインを作成し,リッチテキスト形式で保存する

Wordにて表示>アウトラインでアウトライン表示に変更

こんな感じでアウトラインを作成

ファイル>保存>リッチテキスト形式(.rtf)で保存

PowerPoint 2016 for Macでアウトラインを取り込んでスライドを作成する

PowerPointでホーム>新しいスライドの横の下矢印クリック>アウトライン表示…から先ほど保存したリッチテキストを取り込む.

こんな感じでWordで作ったアウトラインが反映され,そこからスライド作成を始められる.

以上です.

以下の他のバージョンでも同様の手順でできるようです.(未確認)
・PowerPoint for Office 365
・PowerPoint for Office 365 for Mac
・PowerPoint 2019 for Mac
・PowerPoint2016
・PowerPoint 2013
・PowerPoint 2010
・PowerPoint 2007
PowerPoint for Mac 2011

参考にしたページはこちら(Microsoft 「アウトラインから PowerPoint プレゼンテーションを作成します。」)です.

それではまた.

こちらも合わせてどうぞ