電車の中で快適にPCを使う方法を考えてみた

おもしろい!と思ったらシェアお願いします

電車にのった際,まとまった時間があってパソコン仕事をやりたいなぁという方もおられると思います.

新幹線や特急などで机がある場合はその上にパソコンを設置して使用すればいいのですが,在来線などの場合はそういうわけにもいきません.

膝の上にノートPCをのせてさぁ仕事を...と長時間頑張っていると,
あれ?『肩がこる!』『首が痛い!』『すごく疲れる!』
という感じになりますよね.
膝の上に直置きだと最近のうすうすPCでは位置が低すぎて,使いづらいのです.
猫背やストレートネックになって悪くなって体によくありません.
「何かいい方法はないかなぁ〜」とグーグルさんで調べてみても,自分の調べ方が悪いからかあまりいいアンサーが見つかりません.

・クッションを置く→グッズを持ち歩くのが面倒
・高さのある板を置く→電車じゃムリ

高さを上げて,平たいそこそこの面積があるもので既に自分が持っているものといえば...

そうか,『バックパック』の背板を上に向けて膝の上において,その上にPCを置けてばいいんじゃないか?
と気づきました!

やってみると結構快適.背中も丸まらずに体がラクです.

スーツで通勤されている方などは四角いカバンを持ち歩いているのでそれを台替わりに使えそうですが,この方法ならそれ以外の方でも活かせる方法ではないでしょうか.

小さい気づきですが結構ハッピーになれました.

(※混み合った電車の中でのパソコン使用や,大きいタイピング音は周りの方々に御迷惑がかかりますので注意を.)