成毛 眞 大人はもっと遊びなさい

おもしろい!と思ったらシェアお願いします

41冊目,
成毛 眞 大人はもっと遊びなさい

 

大人はもっと遊びなさい (PHPビジネス新書)

大人はもっと遊びなさい (PHPビジネス新書)

 

 

読了.

 

大人はもっと遊ぶべきだ.
主体的に生きたければ,人間,ともかく遊ぶべきなのだ.

 

現代は「遊んでいた人」の時代であり,そしてこれからの時代は「遊んでいる人」の時代だ.

アップルのスティーブ・ジョブズ
テスラ,スペースXのイーロン・マスク
フェイスブックマーク・ザッカーバーグ
ダイソンのジェームズ・ダイソン
ホリエモンこと堀江貴文氏,
みんな自分の楽しみ,遊びを大切にしている人々だ.

 

勉強すること,働くことは豊かな人生を送るのに必要不可欠なことでもあるが,
人間,もっと他にやることがあるのではないだろうか.

 

それこそが「遊び」である.

 

人生を楽しむために「遊び」について,新書を手にして真面目に勉強している人々向けに,ゆるーく解説している本です.

#「遊び」なので,適当に,割り切って,自分のペースで好きなことを楽しむ.
#「遊び」だから,優劣もなければ,ねばならないものもない.好きに楽しめばいい.
#「遊び」は一生懸命やらず,子どもの頃にしていたように,好き勝手に,いい加減に遊ぶ.
#「遊び」を通じて,成長の喜びを楽しく味わえる.
#ハマる「遊び」はいくつあってもいい.一旦休憩して他の遊びをしてもいいし,並行して遊んでもいい.

 

遊び遊びというけれども,遊びから得られたスキルや知識や取り組み方は,仕事にも役立つ時があります.
ただし,仕事へ活かす技を得るために遊ぶのは本末転倒です.
いろいろな遊びをしてきた結果,たまたま仕事に役立ったらラッキーというくらいの軽い感じです.

 

最後に重要なポイント,それは...
「遊んだらアウトプットすること」

 

アウトプット前提でインプットする(遊ぶ)と,インプットの質が高まるから.
さらに,同じ遊びを面白がってくれる人を見つけられるからです.

 

せっかくなら一緒に仲間と遊べるなら,楽しさをより大きなものにできます.

 

好きなことを,触れて楽しいと思うことを,「遊び」にしてどんどんやってみましょう!