チャレンジ系

けん玉をすると得られるメリット6つ〜いつでもどこでもできるけん玉

いきなりですが、
けん玉、再開しました(笑)

小学生のときに、さんざんやり倒したけん玉。

日本けん玉協会というのがありまして、
当時、私の記憶が正しければ、協会認定二段をパスしておりました。
(認定証はどこかへ。。。)

最近は、苦手なことを解消するのに加え、
得意なこと、昔やっていたことも伸ばしてみようとしております。

けん玉はその一環です。

久々にけん玉をやってみると、子どもの頃に感じたメリットに加え、新たに発見したメリットもあります。

・いつでもどこでもできる
・集中力が高まる
・有酸素運動
・リズム運動
・心身が整う
・癒やし

けん玉は1畳くらいのスペースがあれば、どこでもできます。

また、
けん玉は、例えば「もしかめ」という玉を大皿と中皿にのせ続ける技は、
有酸素運動・リズム運動になります。

もしかめをコツコツコツコツ・・・とやっていると、セロトニン・成長ホルモンが出ている気がします。(そんなマニアックな研究はなさそうですが。)

おかげて、心身が整い、癒やされます。

そして、正確な動きをするので、集中力も高まります。

 

けん玉は手首・腕だけでなく、膝・腰、を使って玉を持ち上げます。
全身を使うんですよね。

実は全身運動なので、からだも温まってきます。
一生懸命やっていると、汗もでるくらい。

けん玉を楽しむには、高度な技を熟達していくという方向もある一方で、
「もしかめ」のように、簡単な技を淡々と正確に単純な技をこなしていくというものもあります。

もしご興味がありましたら、ぜひ一緒にやりましょう!

それではまた!

(けん玉再開してすぐに、昔できなかった「すべりどめ極意」という技ができて、超感動!)

 

【けん玉の選び方・手に入れ方】

けん玉は、『日本けん玉協会認定けん玉』が断然おすすめです。

級位・段位認定にも用いられる規格のもので、高品質。

おもちゃ店やドン・キホーテなどで手に入れることができます。

もしお近くに見当たらなければ、Amazonなどでも購入できます。

[amazonjs asin=”B005LTK7KS” locale=”JP” title=”日本けん玉協会認定 競技用けん玉・大空(青)”]

私が購入したのはこれです。

扱いやすく、木のコツコツ音もいいです。
玉の塗装も◎。

ブログが面白い!と思ったらぜひ公式メルマガ登録を!