気づき・ひらめき

行きたくないけど,行かなきゃいけないときの考え方

こんにちは!

行かなきゃいけないけど,行きたくないときってありますよねぇ.
とにかく行きたくない...でもどうしても行かなければならない,
行かなければ圧倒的に自分が不利になったり周囲に大きく迷惑をかけてしまう.

そんなとき,どうすればいいか?

 

学生時代,いつか先輩に言われたことがありました.

「とにかく,身を運べばいいから.」

おぉ,そういう手段,考え方があるのかと当時は感心しました.

 

とにかく行きたくない!と思っているときは,嫌な気持ちを抑えようとするのは難しいので,とにかく,自分の身をそこに運べばよいというところまでハードルをさげればよいのです.

とりあえず,そこに行く.

そうすればなんとかなるもんです.

身を運んで,あとは野となれ山となれ!そこに身を運んだ自分はそれだけで頑張ったんだ,と思うといいです.

実際,心配事の9割は起こらないと言われているように,行く前に考えていたほど大変なことになることはないし,
とりあえず現場に行けば,無意識のうちに覚悟ができているのか,けっこう踏ん張れるものです.

行きたくないけど,自分の夢や希望をかなえたり,責任を果たすためには行かねばならないときがきっとあるはず.

そんなときは,思い出してください.

とにかく,身を運べばなんとかなるから.