気づき・ひらめき

堀江貴文とアドラー

ホリエモンの本音で生きる、ゼロを読んだ後、アドラー哲学の嫌われる勇気読み始めている。

あれ?これホリエモンと言ってること同じやん、と思って検索してみると、とても面白い対談が。
やっぱりか!
アドラーはちょっと、、、って人はホリエモンの本から、ホリエモンはちょっと、、、って人はアドラーからどうぞ。
さらに両方読むと面白いとおもいます。