ライフログ

書くために、テーマを決める。

おはようございます。

本日は2019年3月8日。
これからは日記的なことも書いていこうと思い、
カテゴリ名を変えました。

すると、すんなりと言葉が出てきやすい。

テーマが与えられると、
アイデアが浮かんできたり、変な足かせが外れて軽い感じで書けます。

『くちから健康になろう!毎日を元気に楽しもう!』というメルマガを週1書いているのですが、それはスラスラ書けるのです。

なぜだろう?と考えてみると、
・コーナーを設定している(→テーマがある)
・読者が明確(→メルマガ登録者に語りかけるように書けば良い)
この2つがあるから。

ということで、ブログもよりすんなり書きやすいように、
テーマをつど調整してみればいいんじゃないかと思ったわけです。

100万PVブロガーの立花岳志さんは常々、
『質より量より更新頻度』
とおっしゃられています。

もちろん、質も量も更新頻度も全て重要なのですが、
お互いに関連しているもの。
更新頻度を上げられないのであれば、質・量ともに限界値が決まってしまいます。

自分の今の実力というコンフォートゾーンを脱出し、
前に進むには、すでに出来ている人を真似るのが一番。

更新頻度を上げるために、まずは『ライフログ』というカテゴリ名に変更してみました。

今後ともなにとぞよろしくおねがいします。

 

大原廣之公式メルマガ
『くちから健康になろう!毎日を元気に楽しもう!』
登録はこちらからどうぞ!

ブログが面白い!と思ったらぜひ公式メルマガ登録を!