ビジネス

顔の手入れの方法が間違っていた!〜加藤智一 『最速!清潔感』

こんにちは!

最近,唇の下〜あご下の部分,オトガイのところの感想肌荒れが悩みでした.
保湿剤を塗っても改善せず,仕事中に一日中マスクをしているのが原因かと半ばあきらめていました.

が,顔の手入れの方法が完全に間違ってました!

美容ジャーナリスト 加藤智一さんの『最速! 清潔感』を読んで,正しい方法を学びました.


清潔感を保つ必要最低限の知識を身につけよう!という本ですが,
正しい「顔」「髪」「体」「歯」「手」の手入れの方法が学べます.

 

ここで,第1章でとりあげられている10の「やってはいけない男の自己流」をご紹介しましょう.

男の自己流1 シャンプーを頭皮に「直接かけて」いる
男の自己流2  「コンディショナー」と「トリートメント」を混同している
男の自己流3  「体から先」に洗っている
男の自己流4  髪を洗った後は、「自然乾燥」している
男の自己流5  顔や体を洗った後、「雑」に洗い流している
男の自己流6  ムダな眉毛やヒゲを「抜いている」
男の自己流7  ヒゲを剃るときは「何もつけない」
男の自己流8  「虫歯ができてから」ようやく歯医者に行く
男の自己流9  美容院で「お任せ」の髪型にしてしまう
男の自己流10  1回に使う化粧品の「量」が少ない

このうち,7つめの「ヒゲを剃るときは「何もつけない」が私の肌荒れの原因だったようです.

いつもは電気シェーバーを使っているので,そのままヒゲを剃り始めていました.しかし,それではダメ.
肌の滑りが悪くて,ヒゲを剃る効率も悪い上に肌を痛めてしまうとのことでした.

正しくは,プレシェーブ剤を使うこと,と紹介されていました.

剃る前に塗ると,ヒゲが柔らかくなり立つので剃りやすくなり,さらに肌の滑りを良くして保湿作用があるので肌のダメージが少なくなるとのこと.

「ほんとかなぁ〜」と思って,手に入れて使ってみると,目からウロコでした!
肌の滑りがよく,ヒゲ剃りが捗る!
短時間で剃れる上に肌もひりひりしません.いいことづくし!

なんで今まで使ってなかったんだ!!(知らなかったからです.)

さらに,本で説明されているとおりに,ヒゲ剃り時にはプレシェーブ剤を使用し,入浴時と朝に泡でなでるように洗顔し,その後,保湿クリームを塗る.
これを数日続けているとオトガイの肌荒れが治ってきました.

正しい方法を学ばずに,昔からの習慣を続けていると困ったことになると実感しました...

 

男性の方々,正しい「顔」「髪」「体」「歯」「手」の手入れの仕方,ご存知ですか?
もしかして昔誰かに聞いた方法でなんとなく手入れしていませんか?

知識をアップデートして,正しい方法でやると,ほんのちょっとのことで調子が良くなります.

なお,歯のお手入れについても紹介されていました.
・ハブラシ+αで手入れを.→歯間ブラシ,フロスも使う
・歯医者でプロケアを受ける.→自身では取れない歯石やステインや磨き残しを取ってもらう.


そうです!歯医者を使い倒してくださいませ.

それではまた!

【参考図書】