気づき・ひらめき

寝違えはつらいよ〜原因を見つけ対策を練るべし

こんにちは!

 

今回は寝違えの話です.

 

私はときどき,首を寝違えます.

 

首を寝違えると,痛くて首が回せなくなります.
仕事をするのも,運転をするのも首が回らないと超不便!

そのあと,痛めた場所をかばうからか,周囲の肩や背中なども順々に痛くなり,
結局1〜2週間くらい苦しむことになります.

 

一旦寝違えると治るまで耐えるしかないのです・・・・

 

 

そこで重要になるのが,寝違え予防です.
いやほんと予防が大切.

 

対策を練るにあたって,
まずは寝違えるパターンを考えてみました.
・ソファの手すりを枕代わりにして眠っている
・深酒で就寝
・疲れ過ぎで就寝
・枕があってない
・うつぶせで寝る

気がつくポイントはこんな感じ.

 

パターンがわかればそれぞれ対策をとるだけです.

まず,
・ソファの手すりを枕代わりにして眠っている
への対策.
ソファで寝転ばなければOK!簡単!

 

次に,
・深酒で就寝
・疲れ過ぎで就寝
深酒,過労で眠ると,首の角度が変になっていても,眠りが深過ぎで寝返りをうったりできないのだと思います.
深酒したら水を十分にとってちょっとさましてから眠る.
日々,疲れすぎないようにコンディショニングで対応です.
やっぱりコンディショニング重要!

 

そして,
・枕があってない
・うつぶせで寝る
これらについては,枕の見直しをすることにしました.
枕があってないから,気がついたら枕を避けてうつぶせで寝てるみたいです.

 

これまで使っていた某有名枕メーカーの低反発枕は,
材質の特性上,夏はふにふにに柔らかく,冬はかちかちに固くなります.(謎)

そのせいで,特に固い冬にその低反発枕で眠ると首が寝違えやすかったようでした.

 

ということで,枕をこれに変えてみました!

 

ブロガーのいくみねーさんオススメ
イオン×西川リビングの「マイフィットまくら」

私はまくら判定(診断チャート)にしたがって,オススメのNo.3の枕にしてみました.

 

以前の低反発枕と比べて,
・低い
・柔らかい
・固さが安定している(当たり前か)
・横向きになっても頭が安定しやすい
という特徴があります.

 

2週間ほど使用してみたところ,枕からズレずに,首も寝違えずに肩こりもなく気持ちよく眠れています!

最高!

 

 

寝違えるとほんと調子がわるくなるので,ぜひ対策をとって予防したいものです.

それではまた!