「静か」だと集中しやすい,疲れにくい〜ノイズキャンセリングイヤホンの話

おもしろい!と思ったらシェアお願いします

おはようございます.

連休明け,天気がイマイチですがいかがおすごしでしょうか?

私は休み中に家族とゆっくりすごして休んで,頭も柔らかくなって良い感じです.

きょうは,『「静か」だと集中しやすい,疲れにくい』っていうお話です.

先日,ノイズキャンセリングイヤホンをゲットしました.

本を読んだり,文章を書く時に「静か」だと集中しやすいからです.

私がゲットしたのはこちら.

ソニーのMDR-EX31で,2013年発売の少し古い型のものです.
(なぜこれにしたのかは後の良い点,気になる点にまとめてますのでご参考に.)

使ってみると...

期待していたとおり周りのざわざわがかなり低減されて集中しやすいです.

思っていたよりも,音で集中力をそがれていたのだと気が付きます.

集中を乱されないと,疲れにくいということも実感できます.

集中してる→突然の音,会話で集中が中断...→ふたたび集中する

この過程にはとてつもなくエネルギーが吸い取られるんですね.

「電話が悪だ!」と言われているのも納得です.

昨日は通勤電車の中でもイヤホンを使ってみました.

すると,オドロキ.移動の疲労が軽くなります.

電車の振動で疲れていたのかと思っていたのですが,騒音も大きな影響があったみたいです.

どこでも耳の安らぎを取り戻すことができるノイズキャンセリングイヤホンはオススメです.

それではまた.

<ソニー MDR-EX31 プチレビュー>

◯良い点
・ノイズキャンセル機能がすぐれている.
・電池の持ちがいい.ノイズキャンセルオンで9時間くらいもちます.
・Bluetoothでワイヤレス.ミニプラグ接続で他のイヤホンにも流用可(ノイズキャンセル機能は使えないけど)
・機能の割に以前の型なので安価.(7000円ちょっと)
・色が白・黒・赤から選べます.

△ちょっと気になる点
・音はややこもり感あり.
・ケーブルがやや短い.(気になる場合は同社のノイズキャンセルイヤホンに換装可)
・電池残量が確認しづらい.(電源オン時のLED発光で確認できるだけ.iPhoneなどの端末からは確認不可)
・操作端末部がやや大きい.(運動時は不向きか.運動のときにノイズキャンセル機能不要なので大丈夫ですが.)